誕生日プレゼントが脱毛サロン!

私は昔から脱毛サロンに通って脱毛したいと思っていました。

仲間が脱毛サロンで脱毛をしていたので、私はそれをいつも「いいなぁ〜」と思っていました。

そしたら仲間が私のバースデーに粋なお渡ししたいものをしてくれました。

誕生日の朝に仲間に呼び出されて、近くの喫茶店に行きました。

そしたら贈り物と言われて友人から脱毛代という封筒を貰ったのです。

その中にはお金が5000円入っていました。

その上彼女に「心理コンサルティング予約しといたから脱毛にGO!」と言われて、言われていた通り印鑑を持って私は仲間に脱毛サロンへ連れて行かれたのです。

そこは完璧に脱毛サロンで私はあれよあれよと言う間に脱毛の心理コンサルタントを友人の付き添い付きで受けました。

次第次第にとついに仲間のお渡ししたいものが分かってきました。

脱毛をするためのコストを贈り物してくれて「脱毛やりたい」としつこく言う癖にその割に重い腰を上げない私を脱毛サロンに連れてきてくれたのです。

私は仲間に無理やり突然連れて来られたおかげで脱毛が受けられました。

仲間のサプライズ誕生日差し上げたいものは「ワキ脱毛の施術」で、それは5000円以内の値段でできたのです。

友人のお金で私は脱毛ができました。

すごい差し上げたいものだけど、私は結果的に考え腰を上げられたので良かったです。

きっちり友人は良い脱毛サロンを解説してくれて嬉しかったです。

仲間の強引な感じがなかったらいつまでもうじうじして脱毛に行けなかったかもしれません。

それを想うと脱毛のサプライズプレゼントは最高にハッピーなものでした。

脱毛について考える

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です