ナノインパクト100の特徴について

どんなに成分の良い育毛剤でも、成分が毛根にまで届かなければ意味がありません。ホソカワミクロンは岐阜薬科大学とともに、国家プロジェクト「医薬用のナノ技術開発」に取り組んできました。このプロジェクトにおいて習得した「ナノ粒子化技術」と「薬物伝達技術」を、人のために役立てたいと応用して誕生したのが、浸透型発毛促進剤薬用ナノインパクトシリーズです。

これまでの育毛剤は液体のものがほとんどでした。液体の育毛剤は、毛穴入り口の皮脂や汚れなどが原因となり、毛穴の奥まで十分に届けることが難しかったのです。そこでナノ技術にチャレンジしてきたホソカワミクロンは、独自の技術をさらに進化させ、詰まった毛穴のわずかなすき間からも入り込めるようにナノ粒子サイズ、140nmを実現しました。これによって毛根までしっかりと浸透させることを可能にしました。

また、各成分が届いてさらにそこにとどまる為、PLGAナノ粒子の性能をさらにパワーアップ。PLGAナノ粒子は頭皮内部の水分で徐々に分解し、内包した成分を長時間放出します。これによって毛根に成分を12時間送り続けることを可能にしました。

そして、髪と頭皮のコンディションを整える有効成分、保湿成分を豊富に配合しています。その数は新規4種を追加、計43種の最多配合です。

ナノインパクト100の口コミサイトへ!!!